クラウド化以前

前の部長さん
会社内のシステムは、ほとんどクラウド化しました。

前の部長さんは、データセンターにラックを借りて社内システムのサーバを自分で組み立てて管理していました。
DNSサーバ(bind)やメールサーバ(sendmail)の設定をしたり、sambaでファイルサーバを立てたり、勤怠管理~給与計算のシステム(PHP+MySQL)を自分で作っていました。
会計だけは大変だったようで、勘定奉行というパッケージソフトを使っていました。

でも猫には難しかったです。

クラウド化後

現在の状況

現在は、
DNS → お名前ドットコム
アカウント管理 → Azure AD
メール、チャット、ファイルサーバ → Google(G suite)
勤怠管理、給与計算 → GASで自作
会計ソフト → 奉行クラウドへ移行
しました。

GASというのは Google Apps Script の略です。
ほとんど Java script みたいなので猫でも書けます。
G suite は簡単に Form が作成できます。
Form から登録されたデータを GAS で処理し、Google spread sheet に保存したり、いろいろなことが簡単にできます。

おすすめの記事